錫 ぐい吞み 大 / no.1690

by 清課堂

¥10,890

天保九年、江戸後期に錫(すず)師として創業した清課堂。創業以来得意とされる錫、銀製品は、永く使い込むうちに独特の風合いに。

光の加減によって肌合いが輝き、凛とした存在感を放ちます。

錫の板を叩いて成形したぐい呑み。冷たい飲み物に最適です。
清課堂の代表的な鎚目(金鎚跡)を装飾としても活かし、清潔感の肌感。
シンプルで端正な形の美しい杯となります。
肌合い/テクスチャーは、石目・杉目・丸鎚目の3種ご用意しました。

サイズは2種類あり、こちらは「大(120cc)」です。

石目(ざらざらとした肌)
丸鎚目(きらきらと輝く肌)
杉目(筋の入った樹皮のような肌)

| 素材 |

| バリエーション |
石目・丸鎚目・杉目

| 実寸サイズ |
φ60×h56(mm)

| 重量 |
130~140g

| 容量 |
すりきり120cc

| パッケージ |
桐箱

| お手入れ方法・取り扱い注意事項 |
洗浄の際にスチールたわし等で強くこすることのないようお願いいたします。銀メッキがはがれる恐れがございます。
食洗機・電子レンジはご利用頂けません。
電子レンジ・食器洗浄機はご使用いただけません。

| お届け日について |
*こちらの商品は店舗と在庫を共有し、販売しております。

在庫管理には努めておりますが、在庫が常に変動しているため、ご注文くださいました時点で在庫切れが発生している場合もございます。誠に勝手ながら、ご了承のほど宜しくお願い致します。

ご注文前にご確認ください

-色・イメージについて-

できる限り実物を再現するよう努力しておりますが、 ご利用のモニターにより色調などに若干差異が生じる場合がございます。

-キャンセル、返品・交換について-

ご注文と異なる商品をお届けした場合や、商品が破損していた場合に限り 7日以内にご連絡をいただければ返品・交換を承ります。 それ以外はいかなる理由がありましても、返品・交換をお受けいたしかねます。

商品が到着しましたら、まず商品をご確認ください。