お茶目饅頭喰い人形 / no.0858

by 藤田 美智

¥8,030

これらのどちらが美味しいか

古くから京都・伏見人形をはじめ日本各地で作られてきた饅頭喰い人形。
昔「お父さんとお母さん、どっちが好き?」と聞かれた子供が手に持っていた饅頭をふたつに割り「これのどちらが美味しいか」と問い返したという聡明な子供の説話から、子供が利口に育つようにと願いを込めて子供部屋に飾られたり、また、安産祈願や出産祝いの贈り物にされ、さらには、商売繁盛を祈願する人形として愛されてきました。

このお人形は、陶芸作家によるもので、つくりてが「賢いだけじゃなくお茶目なカワイさも欲しいな~」と趣向を凝らし、『お茶目饅頭喰い人形』が出来上がりました。

元気に頭の上でお饅頭を持っている子がA、可愛くほっぺの横でお饅頭を持っている子がBの2種類です。

※ご注文より3か月ほどお時間頂戴いたします。

 

| 商品名 |
お茶目饅頭喰い人形

| バリエーション |
A / B

| 素材 |
磁器

| 実寸サイズ |
A:幅7cm×奥行6.5cm×高さ8.5cm
B:幅7.5cm×奥行7cm×高さ7.8cm


| 取り扱い注意事項 |
割れ物ですので取り扱いにご注意ください。

| お届け日について |
受注生産品です。
ご注文より3ヶ月ほどお時間頂戴いたします。

| その他 |
すべて一点一点手作りですので、色味や形、表情が若干異なる場合がございます。予めご了承くださいませ。

 

ご注文前にご確認ください

-色・イメージについて-

できる限り実物を再現するよう努力しておりますが、 ご利用のモニターにより色調などに若干差異が生じる場合がございます。

-キャンセル、返品・交換について-

ご注文と異なる商品をお届けした場合や、商品が破損していた場合に限り 7日以内にご連絡をいただければ返品・交換を承ります。 それ以外はいかなる理由がありましても、返品・交換をお受けいたしかねます。

商品が到着しましたら、まず商品をご確認ください。