桃山鍾馗 小

by 浅田製瓦工場

¥13,200

「京瓦」伝統技術で作られる魔除けの置物

京町家の屋根の上に据えられている、瓦焼の「鍾馗(しょうき)さん」。

唐の時代、終南山の進士 鍾馗さんが玄宗皇帝の夢の中に出てきて魔を祓い病を治したという故事があります。
中国では今でも年末になると、その画像を門戸にはって魔除けにしている所がありますが、日本では室町時代から端午の節句と結びついて幟(のぼり)の絵や人形に作られ、魔よけ、厄払いにされてきました。

浅田製瓦工場は、その鍾馗さんの材料となる粘土作り、素地作り、成型、磨き、焼成、これらすべての工程を今なお手作業で行っている、数少ない工房です。

にらみをきかせ、堂々たる姿の鍾馗さん。いぶし銀のような独特の風合いと重厚な美しさは、丹精込めた匠の手しごとならではのものです。

?

■商品仕様
商品名 桃山鍾馗(小)
品目 桃山鍾馗
色/形 いぶし銀
素材 粘土(瓦)
実寸サイズ 13cm×9cm×5cm(高さ×幅×奥行)
お届け日について 在庫のない場合は製作に2~3か月かかります。
事業者名 浅田製瓦工場
特徴 鍾馗は黒冠をかむり、目をむいて立派な髭(ひげ)をたくわえ、袍(ほう)を着て、長靴をはき、右手に剣をもつ姿に表現されています。
お手入れ方法・
取り扱い注意事項
水洗い可。割れ物ですのでご注意ください。指紋など油分がつきやすいため、素手で触れないよう取扱いにお気をつけください。
その他 一つ一つ手作りのため、サイズが若干異なることがございます。
Google Arts Culture

京都伝統産業ミュージアム
京瓦
https://artsandculture.google.com/exhibit/%E4%BA%AC%E7%93%A6/9QLSwYd7S88xKA?hl=ja

ご注文前にご確認ください

-色・イメージについて-

できる限り実物を再現するよう努力しておりますが、 ご利用のモニターにより色調などに若干差異が生じる場合がございます。

-キャンセル、返品・交換について-

ご注文と異なる商品をお届けした場合や、商品が破損していた場合に限り 7日以内にご連絡をいただければ返品・交換を承ります。 それ以外はいかなる理由がありましても、返品・交換をお受けいたしかねます。

商品が到着しましたら、まず商品をご確認ください。