テストピース ~感性とサイエンスが繋ぐものづくり~

京都伝統産業ミュージアム・MOCADギャラリーでは、2022年11月1日(火)より、地方独立行政法人 京都市産業技術研究所が所有している釉薬研究の「テストピース」と、それを学ぶ「京焼・清水焼」の若手職人のものづくりにフォーカスした展覧会「テストピース ~感性とサイエンスが繋ぐものづくり~」を開催。

展覧会では、産業技術研究所が実施する伝統産業技術後継者育成研修の「陶磁器コース」を修了した3名の作家の作品を展示するとともに、習得した知識や技術を活かした「ものづくり」のリアルを紹介しています。
それに伴い MOCAD ONLINE SHOP では、当展覧会の出展者3名の内、2名の展示商品をはじめ、研修修了生5名の作品を期間限定販売します。

「テストピース ~感性とサイエンスが繋ぐものづくり~」展覧会について詳しくはこちらをご覧ください。

MOCAD ONLINE SHOP での開催期間
2022111日~2023331日まで

■マークは展覧会出展者による作品です。